沖縄の観光地である首里城について

沖縄の観光地である首里城について 沖縄の観光地のひとつとして、有名な首里城についてどういったところなのか、また、どういった造りをしているのかなどについて紹介してみたいと思います。まず歴史についてですが、創建年代ははっきりと明らかにされていないのが実際のところではないかと思います。首里の王家の居住場所として使われていたものだといわれています。また、何度も焼失し、その都度再建をしているという事実もあるようです。

それから構造として首里城がどういったつくりをしているのかについてお伝えしてみたいと思います。この城の造りは日本本土によく見られるような城のつくりではなく、中国の城の造りに似た構造をしています。門や各種の建築物を漆で塗られているといったところもそういった中国からの影響が大きく関わっているのではないかと思います。

それから観光として有名な首里城ですが、2000年には世界遺産にも認定されており、琉球生活を表すような貴重な収蔵品の数々をみておくことも時代を知っている方にとってはとても興味深いものになるのではないかと思います。また、また、沖縄の小高い位置にあるこの城からは沖縄の絶景をながめることもできるので観光のスポットとしてはとてもおすすめしたい場所ではないかと思います。